DX人材育成の進め方【生産性向上支援訓練】

この講座の特徴 ・DX人材育成の方法が学べる
・組織間の連携イメージが掴める
・リスキリングと育成方針の作成方法が学べる
キラリドリームの生産性向上支援訓練 ・最低3時間/日からご対応可能です。
・パソコン25台まで持ち込み可能です。
・インターネットも持ち込み可能です。
・自社会議室や食堂でも開催可能です。

在職者の方を対象とした「オープンコース」を2023年4月26日(水)、27日(木)にポリテクセンター山形(別館第2会議室)で開催しました。

 

この講座は、自社内においてDXを推進するにあたり、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革する人材の育成方法を取得することを目的としています。

受講料は税込み5,500円、6時間×2日コースです。(休憩1時間)

主な内容は以下の通りとして進めさせて頂きました。

カリキュラム 1.DXリテラシーと業務改革
  DXリテラシー標準とは
  DX推進に係る組織体制
  DX人材の確保
2.DX推進を担う人材
  DXリテラシーを身に着けた人材イメージ
  推進役と各部門の連携
  外部組織との連携
3.DX人材の育成方法
  推進役の育成
  必要なスキル、不足する人材の質と量の明確化
  リスキリングと育成方針の作成

具体的な講座内容は下記のとおりです。(一例)

・1人1台Windowsパソコンを使用
・DXリテラシー標準を理解する
・DX人材育成を進めるための手順を理解する
・人材育成をする推進役を育成する必要性を理解する
・必要なスキル、人材の質と量を明確化する…などなど

在職者の方が応募できる「オープンコース」だけではなく、企業様向けの「オーダーメイド研修」も実施しております。

・企業研修講師ができる社員がいない
・新入社員研修の外部委託を検討している
カリキュラム案から適した講座を選びたい
・研修期間を相談したい

など、お気軽にご相談ください!

【IT・デジタルスキル】
ワード、エクセル、パワーポイントはもちろん、アクセスや各種クラウドサービスの訓練にも対応可能です。

【ヒューマンスキル】
論理的思考やコミュニケーション講座等にも対応可能です。

担当講師:合同会社キラリドリーム 齋藤 博美(さいとう ひろよし)